今回からプレミアムバンダイ予約商品の
MGユーマ・ライトニング専用ゲルググを製作していきます

もともと破格の性能を持ち、あと少し早く生産(量産)出来れば
一年戦争はジオンが勝ったといわれるほどのゲルググ。
その高機動型バージョンは「MSV:モビルスーツバリエーション」で設定されています。
今回扱うユーマ・ライトニング機は作品は漫画『MSV-Rジョニー・ライデンの帰還』に登場。
「キマイラ隊:キシリア・ザビ直属の特別編成軍。指揮官から戦闘員まで
選別された人材で構成されるエース部隊」に所属するユーマ・ライトニングの
パーソナルカスタム機体で機体色のブルー及び頭部、左腕に装着される
「ラッツリバー三連装ミサイルポッド」が特徴。

※ランナーは全26枚(ポリランナー含む)、うち2枚組が4組と非常に長くなります
MG-GELGOOG_High_Mobility_Type-UMAs_Custom-1.jpg




MG-GELGOOG_High_Mobility_Type-UMAs_Custom-2.jpg


ランナーはA~LまでゲルググVer,2、Mランナーがゲルググキャノン用、
N~Rが新規ランナーとなります。
ただし装甲は新規要素が多い分スカスカ。

MG-GELGOOG_High_Mobility_Type-UMAs_Custom-3.jpg


Bランナーも多色成形。
シールドとビームナギナタの構成パーツです

MG-GELGOOG_High_Mobility_Type-UMAs_Custom-4.jpg


Cを飛ばしてDランナー
アームカバーパーツメイン。



MG-GELGOOG_High_Mobility_Type-UMAs_Custom-5.jpg


E1ランナー2枚組
肩とヒジのカバーパーツになります(手首カバーは不使用


MG-GELGOOG_High_Mobility_Type-UMAs_Custom-6.jpg


FランナーはABSで2枚組。ここからフレームランナーになります
フレームについてはほぼそのまま使用。


MG-GELGOOG_High_Mobility_Type-UMAs_Custom-7.jpg


Gランナー:ABS
トサカフレームのみ不使用です
右上に空間がありますがデフォルト。



MG-GELGOOG_High_Mobility_Type-UMAs_Custom-8.jpg


HランナーもABS。



MG-GELGOOG_High_Mobility_Type-UMAs_Custom-9.jpg


IランナーはABSではなくPSランナー。
やわらかフレームへの変更はないようです


MG-GELGOOG_High_Mobility_Type-UMAs_Custom-10.jpg


Jランナー2枚組でこちらもPSランナー。


MG-GELGOOG_High_Mobility_Type-UMAs_Custom-11.jpg


Kランナーはウェポンフレームランナー。


MG-GELGOOG_High_Mobility_Type-UMAs_Custom-12.jpg


Lランナーはカバーパーツですがこちらもスカスカ。


MG-GELGOOG_High_Mobility_Type-UMAs_Custom-13.jpg


M3ランナーはゲルググキャノン用の追加ランナー。
ただヒザカバーも使わないため2パーツ(胴とハッチ基部カバー)のみ使用です


MG-GELGOOG_High_Mobility_Type-UMAs_Custom-14.jpg


ここからようやく新規ランナー。
N1ランナーは多色成形で頭部や腿、ヒザといった
新規部分のカバーパーツとミサイルパーツになります



MG-GELGOOG_High_Mobility_Type-UMAs_Custom-15.jpg


N2ランナーは2組必要なパーツのみ。


MG-GELGOOG_High_Mobility_Type-UMAs_Custom-16.jpg


O1ランナー
腰と高機動型用のバックパックパーツメイン。
尚ユーマ機のバックパックと脚部コンフォーマルタンクは
ゲルググキャノン(1A)と同型。
先にプレミアムバンダイで商品化されたのは14C型なので仕様が異なります


MG-GELGOOG_High_Mobility_Type-UMAs_Custom-17.jpg


O2ランナーはバッサリカットされています


MG-GELGOOG_High_Mobility_Type-UMAs_Custom-18.jpg


Pランナー2枚組
新規となる足パーツやコンフォーマルタンクパーツメイン。


MG-GELGOOG_High_Mobility_Type-UMAs_Custom-19.jpg


Q1ランナー
脚部と肩関節付け根の新規カバーパーツ。


MG-GELGOOG_High_Mobility_Type-UMAs_Custom-20.jpg


Q2ランナーはTPE(熱可塑性エラストマー)ランナー。
熱で溶けるゴム質ランナーになります



MG-GELGOOG_High_Mobility_Type-UMAs_Custom-26.jpg


R1ランナー 
新規ウェポンパーツメイン。
今回はビームライフル2とミサイル・ランチャー、
ラッツリバー3連装ミサイルポッドが新規付属します


MG-GELGOOG_High_Mobility_Type-UMAs_Custom-22.jpg


R2ランナーはミサイル・ランチャーの残りパーツ。



MG-GELGOOG_High_Mobility_Type-UMAs_Custom-25.jpg


ポリランナー


MG-GELGOOG_High_Mobility_Type-UMAs_Custom-24.jpg


最後にデカール。
今回はホイルシール、マーキングシールは付属しません

というわけで今回はここまで。
流用が難しかったらしくランナー数が多いです
次回からボディを進めていきます
ではまた次回っ!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

PAGETOP

まとめ