7回目となる今回は最終回ということで
武器類を進め完成となります
製作を通してですがもととなるザクが古いため
若干辛い部分も見られますが
脚の多重構造等重厚な作りを感じさせる面もあり
パーツのポロリもなくストレス無く進めることができました


RG-JONNYs_ZAKU2-130.jpg


まずザクマシンガンから。

RG-JONNYs_ZAKU2-131.jpg


まず基部パーツに後部パーツを設置し挟みます

RG-JONNYs_ZAKU2-132.jpg

下部トリガー先にサブトリガーパーツを付け


RG-JONNYs_ZAKU2-133.jpg


上部先端にまずセンサーパーツを付け
銃身パーツ、銃口パーツの順に取り付け

RG-JONNYs_ZAKU2-134.jpg

最後にマガジンパーツを合わせて
上面に付けたらザクマシンガン完成。


RG-JONNYs_ZAKU2-135.jpg


続いてザクバズーカ。


RG-JONNYs_ZAKU2-137.jpg


まず一体型の砲身パーツの中心に
左右からトリガーパーツをはさみ


RG-JONNYs_ZAKU2-138.jpg


そこにセンサーパーツ、サブトリガーパーツを付け
後ろに排熱パーツを付けます
尚センサーは次に出るランチャーと間違えており
こちらは真っ黒なセンサーパーツになります


RG-JONNYs_ZAKU2-140.jpg


最後にロケットランチャー。
画像に写っていますがセンサーは黒ではなく
クリアパーツになります

RG-JONNYs_ZAKU2-139.jpg


まず基部。片方にトリガーパーツを設置し
反対側のパーツではさみます

RG-JONNYs_ZAKU2-142.jpg


次にセンサー。
クリアパーツを埋め込み
外側に展開可能なカバーパーツを付けます

RG-JONNYs_ZAKU2-143.jpg


これを基部に付け、サブトリガーパーツも付けます


RG-JONNYs_ZAKU2-144.jpg

次に先端ブロック。
砲身パーツにディテールパーツ、ハンガーパーツ、
銃口パーツを付けます


RG-JONNYs_ZAKU2-145.jpg


最後に後部。パーツに
ミサイルパーツを付けて完成です
ミサイルは隠れますがしっかり造形されています

RG-JONNYs_ZAKU2-146.jpg


ハンド類はアドバンスドジョイントにつく
可動指と固定式のグリップハンドが付属。


RG-JONNYs_ZAKU2-147.jpg
RG-JONNYs_ZAKU2-148.jpg


RG-JONNYs_ZAKU2-149.jpg


シールドに下からスライドさせることで
武器のマウントパーツを付けることが出来ます
ここにはマシンガン、ヒートホーク、
バズーカもしくはランチャーがマウント可能。

RG-JONNYs_ZAKU2-150.jpg


最後に全付属品。

ということでRGジョニー専用高機動型ザクⅡは
今回で完成となります
内容は初めに書いた通りで
動かすには向かないと感じましたが
構造的な重厚感を楽しむことができました



RG-JONNYs_ZAKU2-151.jpg

オマケはガチャポンより
ジョニーザクと。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

PAGETOP

まとめ