今回はボディを進めていきます
関節はまるまるMGガンダムVer,2のものですが
装甲面のフレームは新規パーツが多め。

※すいません記事が事故を起こして途中で止まっていました。


MG-GM_SNIPER_CUSTOM-18.jpg


まず構成パーツから。
フレームパーツ28と


MG-GM_SNIPER_CUSTOM-19.jpg


カバーパーツ15パーツの計43パーツと意外と多め。
特に関節に使うパーツが多いです



MG-GM_SNIPER_CUSTOM-41.jpg


まず上部フレームの左右に
軸付きフレームを付けておきます


MG-GM_SNIPER_CUSTOM-20.jpg


次に肩関節。
筒フレームにスライド軸パーツと
輪っかパーツを端に接続します
筒パーツにミゾがありスライド軸パーツの出っ張り面を
合わせて付ける必要があります



MG-GM_SNIPER_CUSTOM-21.jpg


輪っかパーツの向きを変えて外側から
軸付きフレームを入れます
このパーツは軸の位置が若干上に来ます


MG-GM_SNIPER_CUSTOM-22.jpg


更に反対側からまた軸付きフレームを付けて固定。
この抑えパーツは上下で形状が異なり、左右で反対のため注意です


MG-GM_SNIPER_CUSTOM-23.jpg


これを上部フレームに設置。
横軸に2か所、縦軸1か所にスライドギミックと
関節が多いです


MG-GM_SNIPER_CUSTOM-24.jpg


続いて下部フレーム。
フレームパーツの片方にコクピットシートに乗せたパイロットを、
上部に首関節フレームを設置して挟みます


MG-GM_SNIPER_CUSTOM-25.jpg


これを上部フレームにあるスキマに通します
中央上部の四角い部分が下部フレームで
画像手前にスライドさせることでロックする構造。
四角い部分がしっかり表に出るのを確認します


MG-GM_SNIPER_CUSTOM-26.jpg


次に腹部。フレームパーツに
腰接続用フレームとボディ接続用パーツを設置してはさみ


MG-GM_SNIPER_CUSTOM-27.jpg


外に出ているピンに
左右からカバーパーツを接続。


MG-GM_SNIPER_CUSTOM-28.jpg


これをボディ下部フレームにある
軸部分につなぎます
でボディ上部にバックパック接続用のポリパーツを設置。



MG-GM_SNIPER_CUSTOM-29.jpg


上からネックカバーパーツをかぶせます
カバーパーツをかぶせる前に首関節を倒しておきます
また、このネックカバーは背中まで伸びており
先に設置したバックパック接続用ポリを抑える機能もあります
なのでこのカバーを付ける前にポリパーツを設置する必要があります


MG-GM_SNIPER_CUSTOM-30.jpg


胸部ダクトフレームパーツを前から取り付け。
このパーツは横に設置した肩関節の基部を抑える役割もあります


MG-GM_SNIPER_CUSTOM-31.jpg


横から。ここからカバーパーツを付けていきます
まず画面中央にある太ピンに
腰回りカバーパーツを



MG-GM_SNIPER_CUSTOM-32.jpg


更に胸~肩上面カバーパーツを横から取り付け。



MG-GM_SNIPER_CUSTOM-33.jpg


後にまわり肩上部カバーパーツを
上でつけた横カバー後方のピンにつなぎます


MG-GM_SNIPER_CUSTOM-34.jpg


後から背中カバーパーツをかぶせて
肩上部カバーを固定。肩カバーが独立可動します


MG-GM_SNIPER_CUSTOM-35.jpg


前面にいき胸部ダクトカバーパーツをかぶせます
尚何故かこのカバーは横にずれやすく、
画像でもスキマが出来てしまっています


MG-GM_SNIPER_CUSTOM-36.jpg


次にコクピットハッチ。
カバーパーツ裏にフレームパーツを付けて
そのフレームに接続アームパーツをつなぐだけ。


MG-GM_SNIPER_CUSTOM-38.jpg


最後にハッチ上部にカバーパーツを付けて
首関節に軸パーツを、更にカバーフレームパーツを付けてボディ完成です!


MG-GM_SNIPER_CUSTOM-37.jpg
MG-GM_SNIPER_CUSTOM-39.jpg
MG-GM_SNIPER_CUSTOM-40.jpg


オマケはハッチ展開。


という事で今回はここまで。
構造がシンプルだったり複雑だったりと
説明し辛い箇所が多いです
次回はバックパック~ヘッドまで。
ではまた次回!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

PAGETOP

まとめ