今回からダブルオー10周年企画として8月発送分のプレミアムバンダイ製品
MGダブルオーザンライザーを組んでいきます。
今年は機動戦士ダブルオーガンダム生誕10周年ということで現在までに
MGダブルオーザンライザー
MGアドヴァンスドジンクス
RGダブルオーガンダムセブンソード/Gインスペクション(現在予約受付中)
PGガンダムエクシア
とダブルオーの機体のキット化が目白押し。
なかでも先にダブルオーライザーが発売されている
PGからのガンダムエクシアの商品化は驚きでした

でこちらのMGダブルオーザンライザーは
発売済みのMGダブルオーライザー(2011年発売)に
新規ランナー4枚とほぼダブルオーライザー成分です
しかし製作記事にするのに途中からというのは頂けないので
初めからしっかり作っていきます

実は仮小屋でダブルオーガンダムまで完成させてますが
どうせなのでこちらに統一します/span>
今回はランナーを見ていきます
が新規要素は最後の4枚+水転写デカールのみなので
飛ばして問題ありません
そこまでのランナーは通常と全く変わらないので手抜き。


MG-OO_XN_RAISER-2.jpg
A

MG-OO_XN_RAISER-3.jpg
Bランナー2枚組

MG-OO_XN_RAISER-4.jpg
C1

MG-OO_XN_RAISER-5.jpg
C2

MG-OO_XN_RAISER-6.jpg
D1

MG-OO_XN_RAISER-7.jpg
D2

MG-OO_XN_RAISER-8.jpg
E

MG-OO_XN_RAISER-9.jpg
F

MG-OO_XN_RAISER-10.jpg
Gランナー2枚組

MG-OO_XN_RAISER-11.jpg
Hランナー2枚組

MG-OO_XN_RAISER-12.jpg
I1/I2


MG-OO_XN_RAISER-13.jpg

Jランナーからオーライザーパーツメインになります

MG-OO_XN_RAISER-14.jpg

Kを飛ばしてLランナー


MG-OO_XN_RAISER-15.jpg

Mランナーはオーライザー用多色成形ランナー

MG-OO_XN_RAISER-16.jpg

Nランナー2枚組

MG-OO_XN_RAISER-17.jpg

Oランナー

MG-OO_XN_RAISER-18.jpg

最後にポリランナーはジンクス同様PC-130に
少し変えた130B。130でも流用できるので余ったら使えるかもしれません

MG-OO_XN_RAISER-19.jpg

ここからようやく新規要素。
バリエーションではなく追加オプションなので
バリエーション以上に新規要素が少ないです

まず多色成形T1ランナー
ザンライザー再現用に追加オプションである
ザンユニット用パーツメイン。

MG-OO_XN_RAISER-20.jpg

T2ランナー

MG-OO_XN_RAISER-21.jpg

フレームランナーであるU1ランナー
何より目に付くのは一体成型のGNバスターソードⅢ用フレーム。
グリップまで含めて一体成型ということですが
グリップまわりの薄さが気になります
成形も粘着PSなので下手にいじるとあっという間に白化しそう。


MG-OO_XN_RAISER-22.jpg

U2ランナー

MG-OO_XN_RAISER-23.jpg

最後に付属品はライトユニット。
胸部・肩部ツインGNンドライヴ・オーライザー両側バインダーと
全5か所設置可能なため全て発光させるには5個必要になります


MG-OO_XN_RAISER-24.jpg

最後に付属のマーキング類。

という事で今回はここまで。
新規ランナーは4枚のみですがもともと重量級の
ダブルオーライザーと合わせると
ポリランナー含み23枚+4枚の計27枚にもなります
これでダブルオーザンライザーを構成していきます
ではまた次回っ!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

PAGETOP

まとめ