長くなりましたMGアヴァランチエクシアダッシュもいよいよ最終回。
今回は付属のウェポン類を進めていきます
今キットの付属品は素の装備品である
①GNソード
②GN(ロング/ショート)ブレイド
③GNシールド
④ビームサーベル(ロング2/ショート2)
のいわゆる7剣の他にベースが付属。
作りは全く同じですがアヴァランチユニットによる
背部マウントのおかげでシルエットの変化の一因となっています
が装備自体はそのままなので今回はアッサリ目。
スポンサーサイト
今回からMGダブルオークアンタフルセイバーを製作していきます。
今回のキットは一般販売による販売。
バリエーションでありながら一般販売という
最近には珍しい販売となりました。

MGガンダムアヴァランチエクシアダッシュもいよいよ大詰め第8回。
今回はウェストを進めて本体完成。
次回でウェポン類を進めて製作完成となります。
変化についてですが本来アヴァランチエクシアダッシュには
①「高機動モード:重心から離れるように追加装備を展開し、粒子の質量を変化させることで
 AMBACの効果を高め、GN粒子の消費を抑えながら機体移動が出来るモード」
②高速移動モード:全身のGNバーニアを展開稼働させることで
 驚異的なスピードを出すモード。」
③GN粒子最大解放モード:内臓されたGN粒子を最大限解放させた状態。
 トランザムを発動させる前段階。

の3形態の変化が可能。
キットではGNバーニアの展開露出やダッシュユニットの展開まで可能なため
別枠で紹介していくつもりです。
なのであと2回ほどお付き合い頂くことに。

第七回目まで来たMGアヴァランチエクシアダッシュ。
今回は前回の足の続きとして
ダッシュユニットを進めていきます。
アヴァランチエクシアダッシュの中でも
特に目立ち、ボリュームのあるパーツになります
アヴァランチエクシアダッシュは今回で六回目。
今回からフットを進めていきます
今回はまず素となる足を進めていき
次回からアヴァランチ/ダッシュそれぞれのユニットを進めていきます。
なので新規要素が強く出るのは次回からで
今回は一部分を除いてほぼ素の足を進めていくことに。

※ほとんど足を一回で進めているので
とても長くなっています。
あまり変化はないのでスルーでも問題ありません

PAGETOP

まとめ